治験看護師 正社員

正社員の治験看護師

治験看護師【正社員】

最近では治験看護師を派遣で雇っている病院が増えてきているようですが、正社員として治験看護師を雇用している病院も大変多いです。

 

また、ほとんどの企業は治験看護師を正社員として雇っています。

 

ここでは、正社員の治験看護師として働く良い点を説明したいと思いますので、転職を検討している治験看護師の方はぜひ目を通しておいてください。

 

正社員の治験看護師は給料が高い

正社員の治験看護師として働く最も良い点は、やはり派遣で働く治験看護師と比較して給料が高いということでしょう。

 

派遣の治験看護師の場合、受け入れている病院が派遣会社に金銭を支払い、その中から派遣の治験看護師に給料が支払われるシステムとなっています。

 

その際、病院から支払われた金銭がまるまる派遣の治験看護師に支払われるということはなく、一部は派遣企業の収入となりますので、正社員の治験看護師として働いたほうが高い給料をもらえるというわけです。

 

また、病院や企業によって異なりますが、正社員として働く治験看護師にはボーナスも支払われます。

 

正社員の治験看護師は安定して働き続けられる

正社員の治験看護師は、派遣の治験看護師のように雇用期間が定められていません。

 

もちろん、正社員の治験看護師だからといって解雇される可能性がまったくないというわけではありませんが、派遣看護師のように数年で契約が切れることはありませんので、ひとつの場所で安定して働き続けることができるでしょう。

 

 

正社員の治験看護師として転職したいならこちら